さなぎのなかみ

思うこと諸々。

天丼はギャグの基本ということですね

つばな『第七女子会彷徨』10巻、とても良く収斂されたラストだった。以下本書のオチについて触れています。

 

 

新城カズマサマー/タイム/トラベラー』に、こんなTT(タイムトラベル)分類表がある。

 

改変型

 1……個人的な過去をやりなおそうとする話

    過去へ戻り、より良い人生を生きようとする話

  1b:やりなおしそこねて、ひどい目に遭う話

 2……文明規模で過去をやりなおそうとする話

  2b:やりなおしそこねて、ひどい目に遭う話

 3……未来から、現在を変えるべくやってくる話

  3b;やりなおしそこねて、ひどい目に遭う話

非改変型(省略)

 

第七女子会彷徨をこれに当てはめてみると、近いのは3だが、正確には表にない4……「未来から、未来を変えるべくやってくる話」。未来を変えるために現在を変えるのではなく、未来を変えるために未来を変える。矛盾している、ようだけど事実現在は変えていない。

 

切なさ残る、あっと驚くまとめ方。良い連載作品でした。